京王閣記念二日目。

FullSizeRender



穴専ー駆け出し競輪予想

            携帯ブック

京王閣記念二日目。

1レース。
5佐藤ー3開坂。
4篠原ー2立花。
9金ヶ江ー1柳詰ー7中園。
8田中ー6吉原。

大敗の金ヶ江に篠原だが初日の動きなら此処なら勝負に。

点数以上の脚ある佐藤は位置取れば勝ち負けだが南関は厳しそうで吉原が自分でやらないのが新鮮味。

2レース。
7佐方ー2紫原。
1一戸ー5内田ー6表原
8西田。
3藤井ー9水谷ー4舘。

謙太郎にあっさり捲られた藤井、比較的ペースで行ってた様に感じたが修正出来てないと危ない。

復帰三場所目の一戸、強かな組立てが出来れば良いが負け戦で脚を戻す意味でも積極的に行く場面は想定しても。

3レース。
2恩田ー8志村。
7大石ー5望月ー1大西。
6石丸ー3濱口健。
4宇佐見ー9紺野。

近畿に分断されたとは言え末が甘い大石、抑えよりはカマシを選択か。

南関売れるが修正出来てないなら穴番組になり本線狙うより遊ぶなら他ラインでもお金になるよ。
此処はマグロ期待で。

4レース。
1竹内ー9青井ー3蓮井。
2中西ー5濱口ー7岩本。
8菅谷ー4小島ー6赤井。

初日内容十分の竹内に中西、菅谷は地元で色気から車群に沈みましたが開き直って見せ場だけでも作りたい。

中西も少しは良く見えたが長い距離はまだまだに感じ先捲りなら良いが器用さは竹内の方。
車券のうま味は〇〇よりも〇〇を。

7レース。
4西村ー6小林。
1池田ー(5大作、2北野)ー8内藤。
3月森ー7三宅ー9國村。

初日は河合に千切れ大恥かいての惨敗かと思った大作、良く追い上げて二次に勝ち上がりほっとしてるだろうね。
番組屋は忖度なレースを組んで来ましたが北野が主張とはアテが外れたか。
池田は気が重いが何とか大作をの気持ちが強いだろうが競りは共倒れまで。

捌きもやる月森だが初手からは行けず流れでは考えてそうで決着後の嵌り期待、淡白な西村はそこまでの気持ちは薄いかな。

8レース。
5飯野ー1鈴木ー6小橋。
2市橋ー9萱島
8飯田。
3岡崎ー7吉村ー4白岩。

謙太郎に中団取られ流れ込んだだけの飯野は岡崎を叩き先行までの気持ちはないでしょうからレース質は初日謙太郎が強かだっただけで大差ない。

B予選ですから反省有れば飯野は変化まで考えてそうだよね。

9レース。
9ザキー3伏見。
5山賀ー7勝瀬ー8大木
4河合ー1河村。
6酒井ー2山田。

大作は離れたがしっかりレース作った河合は此処も先行しか考えてないだろう。
山賀の存在から酒井が踏まされるなら特選見せ場なく終わったザキが飛んでくる。

山賀は初日どうかと思ったが其れなりに戦えそうですから南関はお金を運び。
オッズは割れそうで楽しみでもある。

10レース。
7郡司ー2中村ー5萩原。
1昌己ー4大崎。
6皿屋ー9山内。
8謙太郎ー3尾崎。

捲られた郡司だが悲観する事なく緩い二次予選なら早目の仕掛けも。

初日は降りれた皿屋、此処は謙太郎も折り合い付けそうでペースで何処までなんだが郡司が下げないなら謙太郎も踏まされ。

12レース。
8坂本ー1大槻。
7黒沢ー2平原ー4杉本。
9堀内ー5大塚。
6伊原ー3十夢。

特選は組立て失敗からヒヤリとした平原だが脚は大丈夫そうで黒沢が行けなくても何とかしそう。

伊原は先行よりは位置取り、強かな堀内も位置に拘りそうですから坂本の仕掛けがポイントに。

F1久留米二日目。

3レース。
1牧田ー9黒崎ー4石井。
7宮本ー2坂本ー8佐々木。
3田中ー5山下ー6篠田。

下岡行けず三番手固めた山下はならず、牧田は脚合わせも少なかったが内容求めた組立てだったが此処は内枠もらいましたから勝ち上がりの捲り。

宮本に田中と意識は高くなりそうで番手は格上ですが坂本は宮本を庇いそうでシビアにいけないと、、

10レース。
5岡本ー3澤田。
4山形ー8小川圭。
7片折ー1内藤。
6新納ー2吉本ー9小川勇

後ろが競りになり林に捲られた片折、まだ調子は上がってきてないが外様内藤に任されましたから着拾いよりは内容重視。

地元に任された新納、こちらは重たく行くしかない構成で意識薄の岡本に、山形もひと頃よりは戦える脚になってきてるよ。

11レース。
8林ー3松川ー4菅原。
6吉武ー1西岡。
7高久保ー2藤木ー9佐々木。
5近藤。

最初から後ろを引き出すつもりはなく強かな走りをした松川、林を目標に人気になる番組。

特選何も出来ずの高久保、吉武と林の動向を待ち捲る?
そうとも限らず先行まで有るかも知れないよね。

F2福井最終日。

12レース。
5川越ー7山崎ー3小笠原
8日浦。2堀。
6江端ー1高間。
4中嶋ー9山信田

面目保った地元高間に江端も後ろがごちゃつき流れ込み勝ち上がりましたから士気も高まる。
近畿対関東が意識する構図で日浦に堀が単騎なのは福井勢には痛いが江端は行くしか無さそうです。

中嶋や遊軍は東遠征に中団取られてしまうと万事休すですから波乱の立役者になるなら〇〇や〇〇。

F2小松島最終日。

10レース。
9荻原ー1杉山
6書田ー2隅
8渡辺。4吉川。
5城ー3北村ー7長井。

まだまだ底見えずの書田、初日は岩本に差されるもの準決勝は城の後ろに嵌り冷静に立ち回れてましたから意識薄になれば。

渡辺に吉川が単騎ですから荻原や城は一度は動き書田を出す組立てから好位奪取理想だろうが互いに脚使う局面なら遊軍や中国に荻原がレース壊し大混戦なら長井までがうま味なんだが、、

穴専の更新情報はこちら↓↓

本投稿内容はhttp://aaa4241aaa.livedoor.blog/archives/4052322.htmlより引用させて頂いております。

記事の詳細につきましては引用元へご確認ください。