【雑記】スロット打ちには3タイプ?何が言いたいのかよく分からなくなってきた記事w

どーもてんてです!

えー、ネタに困ってきましたw

そろそろ稼働記事一旦放置して、6号機の狙いどころを探る記事でも作ってみようかな…
よく見る機種になりそうだけどw


ブログ村のランキング参加してます!

下の画像を押して、応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 スロットブログへ


タイトル

さて、本日はスロット打ちのタイプ分けしてみますw

あくまで私てんての個人的見解ですので、そこらへん、ご了承ください!
スロット打つ人はどういう思いで打ってるのか?
お金を稼ぎたい、楽しみたい。
この2点に尽きるでしょう。
きっとここの比重の違いで台選びや打ち方の差が出てるのだと思います。
お金大好きさん
→こちらは期待値稼働をガッツリされてる方ですね。
仕事としてやってる方もいらっしゃるでしょう。
ある程度スロット楽しんで打ってるとは思いますが、多くの苦痛を伴い、かつ努力していろんなことをされています。
台が空くのを待って歩き続け、設定狙いは朝から並び、多くの店舗をまわり…
まぁすごいですよね!
私には真似できないなぁと思ったりもするプロ的な人たちです!
この方たちの難点は、少しマナーが悪めな方が多い印象ですね。
よく見るからこそ目につくのでしょうがお金のためなら…という考え方で動いてる方もいらっしゃるようです。
全員がそうだとは思いませんし、ブログに記事を書いてるような方はマナーが悪いとは思わないですが、全体的にそういうイメージですね…

楽しみたいメインさん

→こちらは期待値うんぬんよりも好きな台でオカルトを扱い立ち回る方たちですね。
おじちゃんおばちゃんに多いですねw
ジャグラーやパチンコ海打ってる人たちがそんなイメージですわ。
自分に都合の良い部分を切り取る傾向があるので負けやすいです!
というか期待値稼働でなければみんなそういう思考に陥りがちですけどねw
(思考は自分も含めます)

期待値を取り入れた楽しみたい人

→こちらは期待値の考え方を知っていてスロットを楽しむためにそれを利用しているタイプ。
わたくしもこちらです。
期待値の考え方を知っているので、大きく負けることは少ないけれどもマインドコントロールが上手くなければ、やらかしてしまうタイプでもありますね。
期待値ある台を発見したら飛びつくけども、無ければまぁまぁ微妙な台を触ってることもあります。
上手くいってるときは問題ないのですが、ダメになりだすと、立ち回りがブレブレなので気がついたら負けのループに陥ることがあります。
たぶんスロットを打ちにパチ屋に行ってる以上、『負けてもいいから』というのは表面的な部分であり、心の中では『トータルプラスでその時だけなら負けてもいい』というところになるでしょう。
『プラマイゼロでもいいから遊びたい』という思いで言えば、無くはないけど結局は少しでもプラスにならないと納得はできないと思います。
ギャンブルは、勝った負けたがあって、大きくドカンと勝ったりすることがあるから楽しいのであって、例えば毎日ギリギリ100円だけ勝ててる状態であっても、たぶん楽しくないと思います。
勝つ楽しむなどの目的があって、人としてのマナーを守って結果を出したいものです。
Twitterで最近見た、台パンを動画に撮ってアップしている人。
打ち子を雇ったりしてお金は儲けている?のかもしれないけど、マナーとしては最悪ですよね。
『そんなオレカッコいい』と思ってるならクッソダサいし、そんな人間と仲良くしてたり関わってる人って、全員頭悪くてクッソダサいんだろうなぁと思ってしまいます。
実はパチ屋って、ルールがたくさんあって、人と距離が近くて、感情がコントロールしにくい場所。
だいたいその人間が分かってしまいます。
恋人選び、友人選びにもってこいかもしれませんw
人、店に迷惑をかけずに自分に合った遊び方?立ち回りをしましょう!

まとめ 

とりあえずよく分からなくなってきましたw

みんな勝ちたいんです!
ゲームセンターや家スロなどで満足する方は、スロット打ちにはほぼいません!
やはりお金が増えるから楽しいのであって、そこは切り離して考えられないのです!
だからこそ、自分の感情や想いに合った打ち方、立ち回りをしなければいけませんね!
とりあえず…
マナー悪いやつはカスです!w
それではまた!

ブログ村のランキング参加してます!

今回の記事が少しでも楽しめましたら、
1pushお願いします!

にほんブログ村 スロットブログへ



本投稿内容はhttp://oniten.blog.jp/archives/38758202.htmlより引用させて頂いております。

記事の詳細につきましては引用元へご確認ください。