【ツインドラゴン】今度は設定5のREG後龍玉点灯率を調べてみたら…【アプリ】

廊下の雑巾がけを久々にやってみたら足がおぼつかないままコケそうになってしまった運動不足の鏡だちょうです。
さて、今回は再びやってまいりました…
ツインドラゴンハナハナ
龍玉の謎を少しでも解明させようという企画です。
この前の設定6に引き続きまして、今度は…
設定5でのREG後龍玉点灯率はどんなモノなのか?
今回もツインドラゴンハナハナアプリで検証してみました。
もちろん回数は…
2000回!
ですが、2000回でも少ないほうですからねw
最低1000万回は施行しないと信用できる数値には届かないと思いますが、参考までにどうぞ。
REG2000回での龍玉点灯率(設定5)
青…3(1/666.7)
黄…5(1/400.0)
緑…1(1/2000)
赤…1(1/2000)
虹…0
設定3以上()出現率合算…1/250
設定5以上()出現率合算…1/1000
REG後龍玉出現率合算…1/200
奇数設定だから寒色が出やすいのかと思いきや、青より黄色が多い結果となりました。
設定5以上確定の龍玉緑と赤は1回ずつで、過去のREG後上下パネフラ確率と同じ1/1000となりました。
全色を合わせて過去の機種のREG後パネフラと比べると、ほんの少しだけ過去の解析値より低い結果でした。
※グレートキングまでは上・上下合わせて約1/169.49
でも、実際は同じくらいの可能性もありますね。
続いてはサイドランプです。
ただし、サイドランプはあまりアテにしないほうが良いかも?
見てるとかなり偏ったりする場合もあって、設定5なのに赤が11連続…なんて例もありました。
強制フラグだと偏りとか起きてしまってダメなのかなぁ?
とりあえず結果はこちら↓
設定5にてREG2000回でのサイドランプ点灯色
青…631(31.55%)
黄…380(19.00%)
緑…585(29.25%)
赤…399(19.95%)
虹…5(0.25%)
寒色…60.80%
暖色…38.95%
黄色より赤が多い結果になってしまいました。
そして設定6と同じでレインボーが少なめなんですよね…
ちなみに設定5実践値だと、解析値に近い確率でサイドランプレインボーが出ているので、ここは公表されてる数値を頼りにしたほうが良いでしょう。
続いては…
レトロサウンド発生率
213/2039

1/9.57
過去の華の解析値…1/9.14
設定6と同じように解析値に近い結果になりました。
これだとツインドラゴンのレトロサウンド発生率は、過去の解析値通りなのかもしれませんね。
まあ想定範囲内なので深く追求はしませんが、連チャン回数2000回越えでもまだ安定しないところを見ると、分母を稼ぎづらい連チャン回数ですから、レトロサウンドはホント参考程度ですね。
以上、アプリにおける設定5のREG後龍玉点灯率特集でした。
おまけ
まだ25万~35万Gですが、各設定のベル確率がこちらです↓
設定1…1/7.65
設定2…1/7.57
設定3…1/7.54
設定4…1/7.46
設定5…1/7.43
設定6…1/7.41

そしてこのベル確率だった場合の機械割がこちら↓

設定1…97.35%
設定2…99.54%
設定3…101.79%
設定4…104.92%
設定5…107.97%
設定6…112.46%
設定2・3・5が予想数値にかなり近くなってます。このまま行けば全設定のベル確率も予想数値に近づいてくれるでしょうか?

さすがに30万G程度では回転数がまだまだ足りてませんが、打つ際の参考していただければと思います。
※これはあくまでアプリでのシミュレーション値です。ここでの数値は実機とは異なる可能性があるのでご注意下さい。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://ameblo.jp/datyo1062/entry-12514832817.html