大阪→東京 サイコロの旅4 第4夜【2017/08/10~12】

大阪→東京 サイコロの旅4 第4夜【2017/08/10~12】

2017-03-22 23:33:33 | 旅行・イベント記

~前回までのあらすじ~
いぶきくんを騙して4度目となるサイコロの旅を始めた黒鉄重工一行。
大阪をスタートして最初に訪れたのは東京とは真逆の姫路。次の目で姫路一泊を引き当てた我々は、ホテルの一室で翌日の行動について論議していた。


1.1日ぶり 岡山
2.7時5分発 予定通りに 津山
3.7時33分発 ばんたん!! 和田山
4.6時55分発 加古川線 福知山
5.南に行く 和歌山
6.山シリーズ 守山

3投目はご覧の通り。「山」ばっかだね。
問題となるのは翌日いつから行動を始めるのかということ。2~4目は列車本数が少ないこともあって上記時刻の列車に乗らないと次は数時間後になってしまいます。行き先が行き先だけに1本でも早い列車に乗りたいわけで。逆に1,5~6なんかはもっと遅い時間に出発してもいいわけで。
我々としては少しでも長い時間寝てゆっくり朝飯を食べてから行動を始めたいところでありまして(だいたい8時くらい)、一番時刻の早い行動に合わせるのはごめんだったのです。

なので我々が取った行動は、今のうちに次の目を決めてしまうこと。倫理的にはグレーゾーンの気がするので少し気が引けたのですが、こっちも寝たいので。
はい振りますよ。


6!!


6.山シリーズ 守山
乗車時間1時間59分、乗車距離157km。
8時25分発JR神戸線新快速に乗車して一気に守山まで。
2日目は振る前の疑念を一掃する良い出だしとなった。


2016年8月11日(木)8時18分
兵庫県姫路市 JR姫路駅

余裕の睡眠と朝食を摂って始まった2日目。守山へ行くためJR姫路駅へ。
姫新線ホームにキハ40形の団体列車がいました。竹田城へ行く列車なんでしょう。座席が転換クロスシートだったのに少し驚きました。


第9走者:JR神戸線 新快速近江塩津行き(223系) 姫路8:25→守山10:24
これ1本で守山。
姫路からだったので余裕の着席でしたが、2時間も乗るのはなかなか辛いものも。


着きました。
普段は新快速で通過するばかりの駅です。


駅前。ベッドタウンの駅って感じ。


近江鉄道のバス。日デUA+富士重7E。


こんなちょっとおしゃれなところで4投目を振ります。


1.伊勢も近い! 亀山
2.最早ゴールも確定 名古屋
3.北陸が呼んでいる 敦賀
4.のうりん!! 美濃太田
5.少しは観光を 奈良
6.戻る 大阪

東海圏が本格的に見えてきましたがさあ果たして。


1!!


1.伊勢も近い 亀山
乗車時間1時間17分、乗車距離61km。
10時48分発新快速に乗り草津駅へ。草津線を経由して柘植駅から関西本線に乗り換えて亀山を目指す。
またも東の目を出したいぶき君。今日は調子が良い。これは今日中の帰還もありうる。


第10走者:JR琵琶湖線 新快速姫路行き(223系) 守山10:48→草津10:52
新快速でちょっと戻って草津へ。


第11走者:JR草津線 柘植行き(113系) 草津10:57→柘植11:40
草津駅からは草津線に乗り換え。乗るのは初めてです。
緑色の113系に乗りましたが、新快速と較べて乗っている時ボヨンボヨン縦揺れが激しかったですね。軌道が悪いのか車両が悪いのか。


第12走者:JR関西本線 亀山行き(キハ120形) 柘植11:42→亀山12:05
今回初の非電化路線、関西本線に乗り換え。こいつにはなんだかんだよく乗っている気がします。
そんで亀山駅に到着。もうお昼よ。


1.東進せよ 名古屋
2.いや西進だ 奈良
3.最近電化 武豊
4.お伊勢さん 鳥羽
5.どこでしょう 伊勢奥津
6.やめてくれ 新宮

ちょっと調子に乗ってるのか辛口の目。まあ大丈夫やろ。


6!!

い ぶ き 君 命 運 尽 き る


6.やめてくれ 新宮
乗車時間4時間48分、乗車距離180km。
亀山駅12:16発鳥羽行きに乗車し、途中の多気で紀勢本線新宮行に乗り換えて終点まで。
乗車時間は5時間弱とかつてない苦行である。
いぶき君、ここ一番で最大の躓き。


第13走者:JR紀勢本線 鳥羽行き(キハ25形) 亀山12:16→多気13:13
乗りますよ。乗りたくないけど。
キハ25は初めて乗るのかな。1000番台なのでロングシート。


第14走者:JR紀勢本線 新宮行き(キハ25形) 多気13:22→新宮17:04
ここからが本番!200分超えの修行!ロングとかクロスとか関係なしにつらい!!殺す気か!!

ちなみにチョンボしたいぶき君はここら辺で荷物を失くしたことに気づきます。どうやら前に乗っていた列車の中に忘れてきたようです。
彼一度悪いことが起きると立て続けに起きる傾向があるよな。


14時38分。紀伊長島駅でバカ停。
車内では話すこともなくただただ時間が過ぎるのをやりすごしているだけ。ずっと車内で座っていたら死んでしまうので表に出て気分転換します。


15時2分。次の駅、三野瀬駅でもバカ停。
ここでキハ25形と交換。


さらにキハ85系特急「南紀」ともすれ違い。
鹿除けのクッション型スカートは初めて見たかもしれない。幸いにも我々が乗った列車は鹿とぶつかることはありませんでした。


15時30分。尾鷲駅でもバカ停。ここでは長めに停車するので駅の外に出ることに。
昼飯を食べていなかったので何か補給しようと思ったのですが、田舎の駅なのでそういう親切な設備なんて無かったですね。無能。
ただし少し歩いた所にスーパーマーケットがあったのでそこで食料を調達しました。有能。
いぶき君は荷物をどこで失くしたのかでそれどころでは無かった模様。


国鉄を感じるサイン。


ここでも「南紀」と交換。こっちは鹿よけが付いていないですね。
ここから1時間かけて一気に終点まで・・・。


17時。新宮駅に到着。
「うぐん志」の看板がお出迎え。そしてなぜか古典蒸気機関車と燐寸箱客車の絵が。そういえば明治村のSL客車には新宮出身がいたような。
そんなことより今日はもう疲れたよ。もう帰りたいよ・・・。


そして行くか戻るかの6投目!

第5夜へ続く→<!–

–>


コメント
  この記事についてブログを書く

旅行・イベント記」カテゴリの最新記事

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/603duda1/e/0b1b66e81cbf54647de0042bb1cbf25c