麻雀「何を切る?!」 ~一歩進んでイーシャンテンでどう打つ?~

麻雀「何を切る?!」 ~一歩進んでイーシャンテンでどう打つ?~

2017年11月02日 | 日記

西西中中 3p7p8p 3m4m 2s3s4s5s
ツモ5m
ドラ無縁

(先日のスポーツニッポンより転載・一部加筆)

東4局、南家が5巡目に5mを入手して一歩前に進みました。4者間の点差は少額も、南家はマイナス2500点でラス。河に西、中は1枚ずつの出。ドラには無縁です。
(出題 日本牌棋院四段 久武英彦様)

(管理人の私見)
345もしくは234の三色が見えるので3pは切りたくないです。中を切って三色・ピンフ、西を切って中の役牌と三色に期待するか。
ソーズの伸びも考慮して、中はポンが出来るので西を1枚切っておいてどうでしょうか?
※本紙の解説と解答を読む前に私見を書いています。

(本紙の解説と解答)
ソーズの伸びは気になりますが、ズバリ2s打ちでいきましょう。6p9p入手時はリーチで中(西)待ち。4p5pが先着すれば中落としの345三色へ移行します。その前に他家からの中は場況次第でポンかスルーか決めるつもりです。

なるほど。言われてみれば2s切りのイーシャンテンがシンプルですね。ソーズの伸びは無視する打ち方ですが、スピード感や打点を考えると現状ではベターでしょうね。
明日からの三連休は3日に実戦で麻雀となりました。ここのところプライベートであまり良くないことが続いているので、流れを変えたいと思います。
<!–

–>


コメント
  この記事についてブログを書く

日記」カテゴリの最新記事

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/yt119/e/275c2959bcf3f6a9a7767f37be6ef995