第58回 宝塚記念のつぶやき

第58回 宝塚記念のつぶやき

2017年06月24日 10時55分05秒 | 競馬予想(つぶやき)

こんにちは、半次郎です。

明日は上半期の総決算、宝塚記念です。
出走頭数は11頭と少ないのですが、好メンバーが集まりました。
ただし、週末の阪神競馬場の天気は、雨予報です。
ひょっとしたら、波乱があるかも知れませんね。

ここは、何としてでも的中させて、上半期をいい形で締め括りたいですね。
・・・と、毎年思う半次郎なのであった。

それでは宝塚記念のつぶやきを…。

[つぶやき]

一昨日まで、ディープインパクト産駒の牝馬、ミッキークイーンが面白いと思っていました。
しかし、新聞や雑誌で取り上げられ、人気になりそうで旨みがなくなったことと、雨予報で馬場が悪化すれば切れ味が鈍ることで、早々と諦めました。

では何を本命にするのか・・・。
小頭数であり、楽々と先行できそうなここは、やはり完成の域に入ったこの馬を中心にするしかないでしょう。

それでは、半次郎の見解を・・・。

◎ 8枠10番 キタサンブラック(武豊)  
○ 2枠 2番 ゴールドアクター(横山典弘) 
▲ 5枠 5番 シュヴァルグラン(福永祐一) 
△ 8枠11番 サトノクラウン (M.デムーロ) 
△ 7枠 8番 ミッキークイーン(浜中俊)
△ 6枠 6番 シャケトラ   (C.ルメール)
△ 1枠 1番 ミッキーロケット(和田竜二)

本命は、キタサンブラックです。
天皇賞・春(G1)をレコード勝ちしたことで、ダメージを心配する声があちこちから聞こえてきます。
勿論、ダメージがないとは思いません。
しかし、仮にも凱旋門賞を勝ちに行こうという馬です。
こんなところでへこたれている訳にはいかないでしょう。
今年はいきなりG1を2勝して始まりました。
成長の証をまざまざと見せつけられた格好です。
まさに格が違います。
迷わず、この馬で勝負です。

対抗はゴールドアクターです。
重馬場を得意としていますから、雨で時計を要するようになったら、必ずや上位に食い込んで来るに違いありません。

最も怖い一頭です。

三番手は、シュヴァルグランです。
雨を想定していますが、予報が外れて雨が降らなかったら、この馬が阪神競馬場との相性の良さを生かして、上位に食い込んで来るに違いありません。

その次がサトノクラウンです。
雨は得意で、休み明けも過去2勝しているように得意です。
鞍上のデムーロ騎手も怖いですね。
 
その次が、ミッキークイーンです。

雨だと切れ味が削がれますから、良馬場が望まれます。

最後に、阪神競馬場と相性の良いシャケトラと、重馬場が得意のミッキーロケットを挙げておきます。

買い目は・・・


【馬単】
10番→02、05、11、08、06、01
               (各500Gで3000G)

【馬連】
10番-02、05、11、08、06、01
               (各500Gで3000G)

【3連単】
10番(一頭軸ながし)-02、05、11、08、06、01
               (各100Gで3000G)

計 9,000ゴールドです。

発走は明日、15:40分。
阪神競馬場です。

From 半次郎

<!–

–>


Comment
  この記事についてブログを書く

Recent Entries | 競馬予想(つぶやき)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/hanjiro_1013/e/018171551135f191c14f9315614c628c