1994年12月1日(木)-35,000円 アラジンⅡ他

1994年12月1日(木)-35,000円 アラジンⅡ他

2018-03-30 09:13:22 | 1994年12月実戦データ

1994年12月1日(水)
(東京の天候:晴 時々 曇り 最高気温15.6度 最低気温6.9度)goo天気より
場所:営団地下鉄東西線葛西駅前

店名:グランド7

アラジンⅡ(20番台)サミー工業3-1号機(A-Cタイプ)
設定6
733G やめ 25,000円 (ミニボーナス14回)

キューティーバニー3 ニューギン1/330 連チャン3回権利物
3回 やめ 500円

店名:ウエスタン葛西店

マリンギャルズⅡ
35回 やめ 2,000円

福丸Ⅴ
やめ 500円 拾い0個

フリッパー3(370番台)
–59G BIG 2,000円
-241G やめ

フィーバーガールズⅠ(222番台)
20回 やめ 1,000円

ザンガスⅡ
86G やめ 3,000円

綱取物語(201番台)
–70回 やめ 2,000円
PM09:00 電源OFFサービス
-112回 222 3,500円
–47回 777 1,500円
–98回 やめ 3,000円
(201番台)トータル+3,000円

(205番台)
44回 やめ 2,000円

12月1日(木)トータル -35,000円

この日は夜からアラジンⅡを打っている様子です。ストレートで25,000円を飲み込まれヤメ、ミニボーナス(シングル)も733Gで14回しか引いていませんので盛り上がりも何もない733Gだったと思います。傷心の私はフラフラと台移動を繰り返し最終的に珍しく綱取物語の電源OFFサービスへ向かっています。電源OFFサービスは台の解析が終わり午後になるとすっかり客の飛んでいた綱取物語設置店では当時良く行われていたサービスで、文字通り電源OFFにすることで台を朝一状態にするのでお客さん打って下さいといったサービスです。私はアラⅡ設定6変更サービスの時と同じくなぜかサービス前に2,000円お布施をしています。デジタルの回りは1,000円30回強でまあまあの回り結局2連チャンで終わり、LN制なので現金投資だと大勝は望めず電源OFF後は3,000円のプラスで終わりました。まだ大当たりをしていない205番台で再チャレンジしていますが回りが芳しくないようで早々に止めています。この日は結局最初のアラⅡストレートハマりが金銭的にも精神的人も堪えたようで35,000円のマイナスで終了です。 

<!–

–>


コメント
  この記事についてブログを書く

1994年12月実戦データ」カテゴリの最新記事

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/kurikuri6944/e/7c1596be883fe5c0243788245ffc3624