【競輪】ヤンググランプリ

【競輪】ヤンググランプリ

2017年12月28日 | 競輪

今日から平塚競輪場でKEIRINグランプリが開幕。今日はガールズグランプリが開催。
平塚競輪場でグランプリといえば…ハテ、むかし何かが2匹バンクに乱入した記憶が…
今回はそんな事はないだろうな?頭の悪い犬は1回痛い目にあわせると急にシュンってなるから、
平塚の警備員はそのつもりで厳重に警備してもらいたい。釘バットでも刺股でも何でも常備OKで。

昨年、畑段嵐士センシュのおかげで痛い目にあった競輪ヤンググランプリであるが、今年も挑んでみたり。
っていうか、今まで怖くて手を出さなかったけど、1回くらい当てたいなーという単純な理由で。
1太田 2鈴木 3新山 4堀内 5取鳥 6竹内 7吉田 8山岸 9小川
72/19・3新山・4堀内・5取鳥・6竹内・8山岸は単騎
やっぱり単騎ばっかりだイエーイ!これだから今まで手を出さなかったんだ出せなかったんだ。

B回数が15を超えてないのは鈴木と堀内だけ。力と力のぶつかり合いだ。
となると力上位の選手から買うのが正解だと思うのだが…
太田・新山・取鳥・吉田の4選手の中から、誰かが優勝するかと。
去年は畑段のせいで落車した新山響平、今年こそはと期するところはあるだろう。今回は畑段いないし。
相手は当然、というか多分1番人気になるであろう吉田。G1での活躍が抜きん出ている。

平塚11R・YGP:2単3=7・3-145
4の2着は、新山のケツに地元の堀内が(結果的に)付いていそうな気がするので。

オートレーススーパースター王座決定戦2日目、我等が浦田信輔は3着。中村雅人が落防で失権に。
浦田は1周3Cの時点で最後方から追い抜いての3着だから、確実に機力は上がっている。
現在平均得点4.5で9位。残る2戦は絶対に落とせない。明日は12R5枠、外に木村と早川という強敵がいるが
なんとかピンを獲る覚悟で走ってほしい。最低でも確定板に乗らなければ得点的に厳しい。<!–

–>


コメント
  この記事についてブログを書く

競輪」カテゴリの最新記事

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/gearon/e/f7dcb5acd7f715ef60c19ba866b64807