12月といえば協会の女流最強を決める戦い}

第16期女流雀王決定戦がいよいよ明日から始まる。
放送URLは以下の通りです。

ニコ生
http://live.nicovideo.jp/watch/lv308960854

Fresh!
https://freshlive.tv/threearrows-ch/172566



挑戦者含めて4者4様なのだが、
それぞれをちょっとした独自視点で紹介しようかと

①朝倉ゆかり
現女流雀王。
過去3回の獲得は大崎初音と並んで歴代最多タイ。今回取れば無論単独1位。
ちなみに協会に入会した時のガングロギャルだった姿を記憶している協会員はもうほとんどいない。

②佐月麻理子
連盟のG1タイトル「麻雀マスターズ」を今年獲得、
男女混合G1タイトルを女性が取ったのは連盟の清水さん、二階堂姉さん依頼の快挙、これは本当にすごい。決定戦も3年連続であり既に協会女流のトップの1人である。
ちなみに色々な意味で親しみやすい彼女の空気感のせいか、「オーラがある」ってタイプではないw
この辺は威圧感バリバリの大崎先生あたりとは対照的。

③水崎ともみ
獲得回数0回での決定戦進出3回は愛内よしえ・櫻井はるかと並んでの協会記録。(多分)
それゆえに勝ちたい気持ちは今回の4人の中でも抜けて強いだろう。
ちなみに色気だったらおそらく今回の面子の中でもぶち抜けて1位。というか他3人が(ry

④竹居みつき
最終節の大爆発で1位通過をした彼女、
チャンピオンロードの優勝経験こそある物の、公式対局の決勝も決勝放送対局も初経験。(のはず)
経験という意味では一歩劣るが、それゆえに失うものがない立場からの勢いのある攻めは結構期待してる。

さて、決勝の展開予想は、、、、、解りません。
というかスポーツと違って麻雀の初日予想なんてできる人がいるわけがないw
そもそも4人の中でここ数年にて麻雀を何回か見たのといえば同じBリーグ会場にいる佐月くらいの物。マスターズ決勝でも見たし。
他は最近のデータが乏しい。

個人的に誰応援してるとかも特にないんですが、
竹居が初日にプラスして場を伸び伸びと引っ張る展開になると、勝負全体が面白くなりそうなので、
初日については竹居応援です。
まあもっとも、
明日僕は珍しく人狼イベントのゲストなのでリアルタイム視聴しませんがw

そして最終日、今年は12/24(日)にやるみたいですね。
去年と同じく一人の幸福な勝者と3人のサンタさんの絵か、、、
あっ!ちなみに私この日マジで暇です!一緒に観戦してくれる人を(ry




しかしねー、
女流雀王も第16期か、、、、
思えば僕が協会に入る直前の1期目、
現連盟の手塚紗掬さんが取って麻雀界のニューフェイスとして一躍有名になったっけ。
2期目の奥村さんが勝った年の超打撃戦とか、
3期目の奥村さん・崎見さんの壮絶なデッドヒートとか、
4期目といえば眞崎さんの協会史に残る大逆転勝利とか

もう10年以上前な訳ですねえ。(しみじみ)

2017年ももうそろそろ終わる。
2018年はどうなりますかね、協会。
まあその前に今月に行われる雀竜位B級がありますが(僕にとって今年最後の対局)。

皆さん、
今年もあと一か月、
健康に気を付けて麻雀楽しみましょう。なんかインフルエンザも流行し始めたみたいですし。

こちらの記事はhttp://susumutakenaka.blogspot.com/2017/12/12.htmlより引用させて頂いております。情報の真偽につきましてはリンク先よりご確認ください。