笑顔と歌声で世界を照らし出せ}

数年前の事だった。
協会の後輩であり長年の友人だった仲林圭から突然連絡があった。

仲林「既に言ってる通り、3ヶ月後に俺結婚式するんだよね。んで、二次会のサプライズでももクロを踊ろうと思うんだ。というわけでこれから式の間まで練習するからよろしくね」

何が”という訳”なのか、まったくもって意味不明だったが、
長年の付き合いだった彼の一生に一度の晴れ舞台、
その願いをむげに断ることはさすがに気が引けてOKしたわけである。
※後日聞いたところ、渋川難波とかいう人は断ったらしいがw

というわけでももいろクローバーの「行くぜっ!怪盗少女 」を踊るべく召集された五人の戦士
仲林圭(新郎)
木原浩一
武中進
上野あいみ
浅見真紀

結婚式まで3ヶ月、
全員がそれなりに多忙の中で集合練習できる回数は5回、このあいだにそれなりのクオリティを出すとなると、かなりの覚悟が必要だった。

ちなみにこの時のメンバー、
仲林、上野、浅見は結構なももクロオタ
一方で木原、武中はももクロの知識ほぼ0

、、、、そう、そもそも私、せいぜいサビくらいしかこの曲を知らなかった。
確かに自分はAKB好きではあったが、ドルオタ=アイドルの事を何でも知っている、ではない。
まずこの曲を覚える事から始まったわけである。

そんな中で練習動画を見てとりあえずやってみたのだが、一日たたずに色々な不安が頭をよぎる。
「1番, 2番のフリそれぞれ覚えるのが大変だな・・・」
「それ以上に、5人のフリとか立ち位置とかを合わせるのが一番大変そうだな・・・」
※実際に一番苦労したのは個人パートよりも全体のフォーメーション等のあわせの方だった。
やるからにはそれなりのクオリティを、と考えた結果、
「初日の全体練習までに個人パートは完璧に覚えてくること。怠ったヤツはマジで死刑」
とグループラインに投稿したわけである。
だが練習初日、
まあ想像はできたのだが、
木原って人は案の定フリを半分くらいしか覚えていなかった。
「真面目にやる気あります?全体練習の回数かぎられてるんですよ?」
彼とはかなりの長年の知り合いだったが、多分本気で怒声をとばしたのはこのときが初だっただろう。
そうやってお互いを励まし、時にはゲキを飛ばし、本番に向けて練習を続けた。
しかし本番が近づくと自分にも結構な問題点が出てきた。
全体のフォーメーションをチェックすべく動画とかとって皆で見たりしたのだが、
浅見「武中さん、ここは”自分が世界一可愛い”って感じの表情でお願いします」
上野「武中さん、ここはもっと腰をクイっと可愛く踊ってください。やる気あります?」
。。。結局この問題は本番当日になっても全てを解消はできなかった。
というか、
フリおぼえるのも大変だけど、それにプラスして表情作りとかするのがどれ位難しいかを知りました(ーー;)

世間で”塩対応”と呼ばれる元AKBの島崎遥香の辛い気持ちが凄いわかったw

さて当日、
まず非常に良く覚えているのが式場コンシェルジュのお姉さんである。
サプライズの段取りとか、
どこから会場を抜け出して、どこで着替えるかとかも丁寧に説明してくれて、段取りも色々とやってくれた。
一切のよどみない彼女の非常に冷静でテキパキとしたサポートのおかげで我々は会場を抜け出し、後は踊るべく更衣室で着替えをしたのだが、
お姉さん「着替え終わりましたか?」
ワシ&木原「はい。今出ますね。(ガラッ)」
お姉さん「
(  ゚ ▽ ゚ ;)!!
(゚×゚*)プッ
キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン
もはや数秒前までの彼女に対するクールな印象が完全に吹っ飛ぶくらいの大爆笑を頂きました。
ワシ&木原「そんなに面白いですかね?」
お姉さん「す、すみません^^; ではこちらになりますので。」
まあこんなハプニング(?)も乗り越え、
無事に踊りきった完成品、
こちらの動画をご参照ください。

踊ってる最中は緊張とかより、
「新婦にソバットしないかどうか」という点が一番不安でした。
踊りが小さくなってしまった一因はぶっちゃけここであります。
ただまあ、やり終えたときは「やってよかった」の一言でしたね。
いい運動になったしマジで機会があればまたやりたい。
ちなみにこんな頑張って踊ったのに、
仲林が一年半で離婚したことを知ったときは(ry
あとこんなに頑張って踊ったのに、僕は結局いまだにももクロのメンバーをほとんど言えない、というのが事実。
というか結局本人達の踊りをほとんど見ていない。
練習動画はもう数え切れないほどみたけど。
練習中の会話
木原「未だに自分のパートの赤い服の子の顔がわからん。」
ワシ「解ります。というか練習動画の娘の顔なら完璧に覚えましたが。」
木原「というか我々にとってももクロってあの子達だよね?」
ワシ「そうなんですよ。もう何十、何百と踊ってるとこ見てて、なんか段々可愛くみえてきましたよ・・・」
木原「解るわ。”今日も頑張ってるなあ”って感じで愛着わいてきた。」
ちなみに以下の動画です。
どこのどなたか存じませぬがお世話になりましたm(_ _)m

、、、といった感じでこの雑記事を締めさせていただきましょうw

ちなみに仲林はこれを新婦に内緒でやったのだが、
同居人に隠れて個人練習して、我々とのスタジオ練習もこなしたのは中々に凄いと思う。
まあもっとも新婦は何となく気付いてたらしい。
第一に新郎とちがって新婦はももクロオタでも何でも無いので、このサプライズはただ苦笑してただけだったがw

https://www.youtube.com/watch?v=_ssMO-x7w5Y

こちらの記事はhttp://susumutakenaka.blogspot.com/2017/10/blog-post_30.htmlより引用させて頂いております。情報の真偽につきましてはリンク先よりご確認ください。