接客する側の難しさ}

先週の日曜日に日本橋に行ってきた。
お目当てはこれ
「アートアクアリウム夏祭り 2017」

http://artaquarium.jp/



日本橋の「コレド室町」を主とした幾つかの商業施設にて開催されてる、
金魚アクアリウムとか縁日とかやってる催し物である。

日本橋は昔対局会場があったのでちょくちょく行っていたが、
遊びに行った事は皆無だったし、行ってみるかなと思いでかけてみた。

金魚アクアリウムは綺麗だったし、色々と面白い店も多くて楽しかった。
なにより日本橋って各県のアンテナショップとかもあって、それが楽しくて色々と買い物してしまった。(ほぼ全てご当地グルメ)

まあ人はすごかったけどその分楽しめました^^;

ただ正直に、
福徳神社の縁日会場にてちょっと色々思った事があったので書いとこうかと。

縁日会場では幾つかの出店があって、
アイスとかが食べられるほかに、金魚すくいや射的もあった。

んで、久々に金魚すくいでもやってみようかと思って列にならんだのだが、
ちょうどその時プレイしていたカップル2組がいた。

んでこの4人、
とにかく全くすくおうとしない。

ポイ(金魚すくう紙のやつ)を水に入れたまま何回も何回も躊躇して、
すくう気配がまーったくない。

あまりの長さに
「水に入れるほど破れ易くなるし、はやく終わらせろよ。非効率的な(–;)」
とか思ったけど、まあここまではまだ良かった。

だがさらに後、
水槽に手を突っ込んで金魚と遊び始めまーったく終わる気配がないので、
もはや並ぶ気がなくなり、待機列からでたわけである。

最初に言うなら、
僕はこのカップル2組が「遅かった事」に特に怒っていない。
・・・いやちょっと嘘。あまりに掬おうとしなくてイラッとしたのは事実w

水槽に手入れて遊んでたのも特に怒っていない。
だって別に金魚すくいって、手入れて遊んでもOKかもしれないし。俺細かいマナーわからんし。

ただ、
衛生面とか考えるとNGなんじゃないの?
後で多くの人が待ってるのにこの終わる気配がない事いつまで許容すんの?
とか、

正直に店側の対応にちょっとイライラしたのである。
・・・・いや、ぶっちゃけカップルにもイライラしていたが。




ただねえ、
この手の問題って店側からすると本当にむずかしいのは良く解るんですよね。
これってセーフかアウトか、それを宣告するか、これって接客やってる人が多い麻雀業界では本当に見てきた光景であり。

接客される側って「自分が今まで見てきた物が世間の常識」みたいに考える人がいる。
特に麻雀界みたいな村社会だとそう考える人を多く見てきた。
そのたびに「それは貴方の当たり前であって、世間の当たり前ではないんです」って説明するこのしんどさ「めんどくさい・・・」と思ってきた経験が僕ですら一度や二度ではない。

そういう事を考えると、
「俺の方がイライラしすぎなんだろうか」とか思って結局何もいわずに列を出たのだが、
周りの人からみるとどうなんだろうとか、ちょっと考えてしまったのである。

麻雀業界にあてはめて言えば、
客は店を選ぶ権利があるし、
店は自分の店を守る為に客を時には選ぶ権利がある。

まあこれと同じなんだろうなあ、と自分に言い聞かせつつその場を後にしたのでありました。

ただまあ自分の意見なので一応かいとこう。
「アートアクアリウム夏祭り」の関係者の方、
まあ万が一にも僕のブログなんて読まないでしょうがw、

もしも読んでいたら、
この間お伺いした時に、金魚すくいでひたすら水槽に手突っ込んで全然終わってくれない客がいて、「僕にとっては」不快でした。
もしもそれを店としてNGと思うなら、禁止事項にしておいていただければ幸いです。

日本橋は素晴らしいところだったのでまた遊びに行きます^^

帰りに日本橋の写真も撮った。
そういえば数年前にここであった出来事

友人「日本橋って車いっぱい通ってるんだな」
ワシ「、、、、あれは首都高だ(–;)」

でも結構勘違いする人いるらしいねw

こちらの記事はhttp://susumutakenaka.blogspot.com/2017/08/blog-post_27.htmlより引用させて頂いております。情報の真偽につきましてはリンク先よりご確認ください。