帰国報告 & 更新再開のお知らせ}

日本を離れイタリア・フランスを約二週間滞在、
戻ってまいりました。

一言で感想言えば「素晴らしかった」しかないです^^
本当に行ってよかった。

まあ特に印象に残った点を主にランキング形式で書こうかと思うので興味のある方はご覧ください。
旅の写真や細かい感想は全てtwitterにあげているのでそっちも宜しければ^^

お勧め①:イタリア ヴェネチア
サンタルチア駅を降りた瞬間に感動で言葉が出ないレベルだった。
「アドリア海の女王」と呼ばれ世界遺産登録されているだけありますね。
ご飯が美味しいのも素晴しかった。
いつか絶対にまた行きたい・・・・

滞在時間など:
中心部だけ回るなら1泊(約12時間)でOK。
個人的には近辺諸島めぐったり色々しての2泊がお勧め。
ちなみに私は1泊だったのに後半は雨で回りきれず。

お勧め②:フランス モン・サン=ミシェル
世界遺産の遺跡はもちろん近辺風景も絶景。
パリがフランス最大の都市なのに対してフランスの田舎風景が楽しめてるのも楽しい。
リンゴをメインとしたノルマンディー地方料理も楽しめます。

お勧め滞在時間など:
遺跡だけ見るなら日帰りでOK。
ただし動画にあるような朝焼けとかライトアップした姿を見たいのであれば一泊する必要あり。その場合昼~夕方に到着し翌日午前のバスで帰るのがよいかと。
またツアーではなく個人で行くなら潮位と干満時刻は絶対にチェックすべき。潮位が高い時期に行くと孤島になる瞬間が見れます。(僕もそれを狙って行く日を決めました)


お勧め③:イタリア内 ヴァチカン市国
ミケランジェロの壁画で有名なシスティーナ礼拝堂、サン・ピエトロ大聖堂、ヴァチカン博物館などの名所が見れます。

お勧め滞在時間など:
一日でヴァチカン博物館(礼拝堂も一緒に回れる)→サンピエトロ大聖堂とめぐれば問題なし。
ただしここは入場列が凄い事になる場所です。朝7時~7時半から並ぶか有料の優先入場ツアーを強くすすめます。

他に行ったローマ、フィレンツェ、パリの名所について思う事は色々とありますが、 それらは既述のとおり興味ある方をtwitterの方をご参照ください。
また僕が書かずともネット見れば幾らでも情報あるのでググってください!w

あとせっかくなので旅で思ったポイントを幾つか後日追記とかするかも。

●ご飯事情:
イタリアは全く問題なくどこ入ってもご飯がうまいし値段も相応。
フランスは高いし不味いケースがそこそこある。迷ったら無理せず日本食店はいる方がよいかも。
またこの二カ国では「お手ふき」は出ません。気になる人はウェットティッシュ持参しましょう。

●交通事情
イタリアは地下鉄が非常に解りやすい。
フランスはバスと地下鉄の両方が良し。
ちなみにホームとかの物騒さはイタリアよりフランス地下鉄の方が上w

また都市間移動にはイタリアはitalo、フランスはSNCFがネット予約もしやすくて本当に便利。
レイルヨーロッパという日本語代理店もあるが、変更等の融通が非常に利きにくいので絶対使わないのをすすめます。英語が少々できるなら参考サイトをググりながら直接ネット予約で問題なし。

●ホテル事情
イタリアの方がボロい所が多いらしい。
実際に泊まってみても同じグレードのホテルでもフランスの方が圧倒的に良く感じた。

最後に改めて
社会人になってからこんな大型連休と旅行をしたのは初だったのですが、

改めて「日常から離れる事の大事さ」を感じた気がします。
素晴らしい体験が出来た点はもちろんですが、
もっと仕事頑張って年収あげたいとか、英語のスキル身につけたいとか、そういった日常での自己研磨の必要性を強く意識できるいい機会になったなあと。
まあ麻疹みたいに一週間たてばすっかり忘れるかもですがw

うん、もっと色々と頑張ろう。
とりあえずGWの残り三日間、ゆっくり養生しようかな^^

さて今回はちょっと旅行雑記でした。
次からはいつもどおり麻雀雑記等いつもの様な記事を色々とあげようかと思いますのでよろしくお願いいたします。

こちらの記事はhttp://susumutakenaka.blogspot.com/2017/05/blog-post_5.htmlより引用させて頂いております。情報の真偽につきましてはリンク先よりご確認ください。