山陽オートレースのスピード王決定戦準決勝結果と優勝戦は}

今回内容は、山陽スピード王決定戦の4日目準決勝の振り返りと12月16日優勝戦はどの選手か?

天気が非常に気になりますね。雨で湿走路ならば、あの選手ですよね。

一方で良走路なら、スタートが切れている選手から売れそうです。


山陽オートレースのスピード王決定戦の準決勝の結果

山陽オートレース12月15日9R結果

9R
1筒井健太※ハンデ重化
2阿部仁志
3丸山智史
4角南一如
5加賀谷建明
6伊藤信夫
7丹村飛竜
8青山周平

優出選手
1着丸山智史
2着阿部仁志

丸山智史選手

最内の好枠を生かして10ハンで先行しました。試走が出ないほうなので試走31は予想する上で好材料でした。

阿部仁志選手

同ハンの筒井選手より先行できたのも優出を決めた要因の1つです。試走34は2コーナーで張ったためで、試走タイムはもう少し出たはずです。前の車を壁にして抜かさせない走りも見事でした。

山陽オートレース12月15日10R結果

10R
1白次義孝
2岡松忠
3別府敬剛
4岡部聡
5山田達也
6松尾啓史
7木村武之
8永井大介

優出選手
1着別府敬剛
2着松尾啓史

1着別府敬剛選手
エンジン良かったです。岡松選手を早めに抜けたのが勝ちにつながりました。試走見るまではノーマーク選手。試走みたら良かったですね。

2着松尾啓史選手
びっくりするほどスタートが良かったです。一瞬のすき(展開が悪くなったとき)をつかれて木村武之選手に抜かれましたが、最後にかけたというチョイ差しはさすがでした。

山陽オートレース12月15日11R結果

11R
1中野政則※ハンデ重化
2藤岡一樹
3鈴木宏和
4平田雅崇
5岩崎亮一
6吉原恭佑
7篠原睦
8佐藤貴也

優出選手
1着鈴木宏和
2着岩崎亮一

鈴木宏和選手
文句なしのスタート。そしてさばき。トップスタートになりませんでしたが、落ち着いていました。確実に力をつけています。

岩崎亮一選手
スタート最高。エンジンも良かったです。1周目のバックストレートで3番手につけました。強い岩崎選手が見れました。

山陽オートレース12月15日12R結果

12R
1山田徹※ハンデ重化
2高林亮
3前田淳
4人見剛志
5佐々木啓
6大木光
7新井恵匠
8鈴木圭一郎

優出選手
1着鈴木圭一郎
2着佐々木啓

鈴木圭一郎選手

前予想で頭はかたいと記事にしたのですが、試走終わって4番手(試走偏差を入れた計算)。大丈夫か?と感じたくらいです。試走なりではありましたが、見事なスタートとさばきでした。

佐々木啓選手

最高のスタートです。あのスタートならいつも勝負になります。赤ランプ覚悟の飛び出しではないでしょうか。

この日は、角南選手のスタートが良すぎて、松尾選手のスタートも素晴らしい、最終レースの佐々木選手も完璧でした。

山陽オートレーススピード王優勝戦

天気や走路が気になりますね。

雨の湿走路で強いのは別府選手。あとは、佐々木選手や岩崎選手にもチャンスが出てきそうです。鈴木圭一郎選手も湿走路は問題ありません。

良走路ならば、スタートが切れている鈴木圭一郎選手。相手は鈴木宏和選手と松尾啓史選手。鈴木圭一郎選手の試走が抜けていなかったら、2着も考えていきたいです。

山陽のリポーター

山陽のリポーター藤川さやかさん

選手情報が素晴らしいです。藤川さやかさんの話の通りになる点がいくつもありました。

大変参考になるので、聞いてから車券を選んでみてください。

さいごに

優勝戦に山陽が4人となり、強者が揃うグレードレースで素晴らしい結果です。

なんとか山陽勢に優勝してもらい山陽オートレースを盛り上げてもらいましょう。

阿部選手の初優勝でもいいですね!

こちらの記事はhttps://autorace-happy.com/sanyoauto-speedo1/より引用させて頂いております。情報の真偽につきましてはリンク先よりご確認ください。