実際に選手の本音が気になるお話}

これはちょっと一部競技選手だけからの目線の話なのかも。
いや、僕だけの目線なのかもだけどw

タイトル戦の決勝ってやつはいつ見ても何というか若干の悲壮感を勝負の中に感じてしまう。
大きなタイトル戦であればあるほど、誰が勝ったにしても負けた3人の気持ちに察するに余りあるからだ。

競技選手をある程度続けて、
ある程度の自分の実力に自信と不安を持ち、
ある程度の評価をもらってる、
そんな人間が思うことは基本ただ一つ
「勝ちたい」
「実績が欲しい」
だけである。
他はほぼ無意味と考える、って域に達してる人も結構多い。

まあ多井さんとかたろうさんみたいに実績を死ぬほど出してて名声も十分な打ち手になれば考え方が多少変わるのかもしれない。
が、僕ごときの場合「仮に大きいタイトルの決勝に進んだとしたら対戦相手なんて弱いに越したことはない」くらいに考えてしまう。
そういった大舞台で欲しいのはただ実績だけ、それが本音。

もっと言えば
「自分の実力も内容もどうでもいい。相手が誰かも関係ない。ただただ今だけ神様に選ばれたい。」って心境、
タイトル戦決勝とかでそんな”自分にとって都合が良く周りには理不尽な突風”ってやつを心底望むのが多くの選手の本音、と思うのだ。僕はw

昨年の日本オープン決勝、
優勝した渋川難波と最後まで争った連盟の石立さんの戦いは本当にそんな彼の願いを彷彿とさせた。
https://susumutakenaka.blogspot.jp/2017/03/



彼の叫びまで聞こえそうな闘牌に僕とかただ見てて心うたれた。
「渋川どうせお前勝った事あるしいずれどっかで勝つだろ。今回は負けてやれ」
って思った協会員が僕以外にも数人いたかもしれないw

先日のBIG1決勝、
例えば橘さんとは付き合いが長いだけにこの決勝がどれ位勝ちたいかも理解できてたし、
「細かい事なんかどうでもいい」と彼が思ってた部分もあると思う。
つまり「今日だけは神様に選ばれたい」と必死に願う、
でもその時に目の前で他の人がまさにその自分が強く欲した物を手にしてるのを目の当たりにする、それが決勝なわけですね。

一生に数回あるかの大きなチャンス、その価値をよく知ってる人であればあるほど、そのチャンスに強く”突風”を望むし、訪れなかった絶望感は想像できる。

誰もが「むこう数か月麻雀ボロ負けでもいいからこの数回だけはバカづいてほしい」
こう願いながらも大体はかなわない。
切ないなあ、と。

まあそんな切なさかがあるからこそこんな小さな麻雀って世界も勝者がちょっとだけ輝く、
片山先生の漫画でこんなシーンもあったっけ。

そういえば今週末は日本オープン決勝、今年度最後の大一番が待っている。
何人か応援してるやつもいるし、頑張ってほしい。
が誰が決勝いってもやっぱ切ない気分は多少でるのだろう。



さて、
日本オープンが終われば2018年度がいよいよ始まる。

今年こそ・・・・
多くの選手がそう考える一方で、神の恩恵を受けられるのはごく一部だけなわけである。
そう考えると改めて切ない。

私の考え方、他力本願ですかね?w
でもやっぱりそんな自分にとって都合の良い偶然をただひたすら望みながらできる限り人事を尽くす、
多くの選手が実際はそうなんだろうと思うわけで。

さて、
そういえば少し前にとある他団体の人とタイトル戦決勝について話をした時、
「別に優勝なんて興味ないです。納得できる相手といい舞台で戦えればいい。というか相手が弱いと負けた時に腹立つし。」
と言われて価値観って人それぞれだなあ、と思った事があった。

まあ一部は賛同できる。
世間の競技選手ではない人からしたら、これが選手として清く正しくカッコいい姿なのかもしれない。
僕だってそりゃ強い人にかって大きなタイトル取れれば、これ以上のうれしいことはない。
自分が認めてない人に自分が一番勝ちたい舞台で負けるというのは、競技選手としては一番悲しい面もある。

ただまあそれでも僕なら相手を選べるならやっぱ極力弱い人を僕なら選ぶw
僕の考え方が極端かもしれないが。
勝負が終わってしばらくすれば敗者が誰かなんて世間の大多数は忘れ去る、
その残酷な現実を選手として多く見てきたからこそ、勝者になる可能性が1%でも高くなるのを望むわけで。
ただそういえば堀慎吾とかは僕と真逆の発想だったりしたなあ・・・・

んで、
せっかくなのでツイッターにてアンケートとってみようと思う。
自分はG1タイトル戦の決勝で
①相手は弱いほどうれしい
②相手は強いほどうれしい
どれくらいの分布になるだろ。
以下URLなので興味ある方は見てください!
https://twitter.com/s_takenaka0821/status/976975860493295616



ちなみに舞台はG1タイトル決勝に限定します。RTDとか四神降臨みたいな少人数選抜による特別放送対局とかなら、僕だって強い人が相手のほうが嬉しい^^
特に競技選手5年以上続けてる人は入力してほしいかな。

まあちなみに「どっちでも関係ない」を選択肢に入れると1位になりそうなので入れませんw

こちらの記事はhttp://susumutakenaka.blogspot.com/2018/03/blog-post_23.htmlより引用させて頂いております。情報の真偽につきましてはリンク先よりご確認ください。