ヒゲ永久脱毛をすすめてみる日記 その3}

さて麻雀とも人狼ともまーったく関係ないこの記事もいよいよ最終回
前回の記事
https://susumutakenaka.blogspot.com/2018/11/blog-post_7.html




凄い細かい体験記はネットでもあるかと思うので、興味ある人は探してみてください。
ここでは僕の大雑把な記憶を書きます。

実際に脱毛をする時はカウンセリングに行ってテスト照射をして様子を見た後に本施術が開始になります。まずは1回カウンセリング、これだけでもお勧めw

そして本施術。
この時の衝撃を僕は今でも忘れません。

お姉さん「それでははじめますね~」
ピッ(機械の音)
ジュッ

ワシ「(いたっ!)」
お姉さん「大丈夫ですか?」

ワシ「は、はい。。。(いや、かなり痛かったけど)」
お姉さん「じゃあ続けますね。」

ピッ(機械の音2回目)
ジュッ

ワシ「(いたっ!)」
ちょっと待て、この痛さを首・顔全体でやるのか?(・・;)
実際、もう途中で痛くて施術を一旦中断してもらったし、ボロボロ泣きました。カウンセリング時にお姉さんが「髭は痛がらない人は見たことが無い」と言ったのが良く解りました。
1,2回目は本当に死ぬかと思った(^^;)
ちなみに持って行った方がいい物は「いつも使ってるマイ毛抜き」です。(特にレーザー脱毛の場合)。 これもカウンセリングで細かい説明を受けると思います。



ただ3回目以降は痛みもだいぶ楽になりました。
そして施術の効果がはっきりとわかったのも3回目くらいから。
施術後の肌荒れもだいぶしなくなり、髭そってると明らかに量が減ったのがよくわかった。特に首の髭剃りにかかる時間が明らかに短くなって、毎日の髭剃りが10分から3分くらいになりました。
そして6,7回目くらい過ぎると髭ももう大部分なくなり、髭剃りせずに出社もできるくらいに。効果の素晴らしさに感動しました。
んで僕は施術10回でおわりました。
完全に髭をなくしたなら20回はかかるとの事で、今でも首の一部とか髭生えますが「髭を完全になくしたい」って目的ではなかったので、一週間に1,2回、1分程度の髭剃りはします。ただもう2,3回はやっても良かったかなと思ったり。
ちなみに繰り返しになりますが僕の施術式はレーザー。
光脱毛はお勧めしません。安いプランは多いですが効果がレーザーに比べて薄くて回数もかかる。どうせやるならもうちゃんとしたプランでレーザーでやる方がコスト・時間の点から圧倒的に良いと思います。
光脱毛には数百円・数千円プラン出してるとこもありますが、結局「安物買いの銭失い」になるケースが多いかと。
そしてニードル脱毛。これは受けた事ないけど時間と痛みが凄いと聞いてます。まあお勧めしません。(体験者の話聞いても特に時間が凄いかかるとの事)

さて3回に分けた記事の統括、
改めて会社員と麻雀プロをやっている立場上からやった脱毛ですが、これは本当に普通の会社員の方やメンバーの人にも勧めときたいです。
やっぱ髭剃りは男が一番労力使う身だしなみですからね。

というわけで、
興味のない人はまったく興味が無いであろう話題を長々3回に分けて書いてみましたw
もしも興味のある方はガチで1回カウンセリング位は行ってみるのをすすめます。
※あっ、もしも細かい質問事項があるのならば当方のツイッターあたりにDM等くれればお答えしますのであしからず。






こちらの記事はhttp://susumutakenaka.blogspot.com/2018/11/blog-post_79.htmlより引用させて頂いております。情報の真偽につきましてはリンク先よりご確認ください。