アナログな感覚の方を大事にしたがる、それが人間かもしれない}

麻雀とまったく関係ない記事が続く4月。
今日の記事も麻雀ほぼ無関係ですw

ちょっと前にこんな日記を書いて、
予想以上に反響が大きかった。

麻雀も人狼も関係ない雑学話 その16:電気とかガスの会社をどこにするかについての私見
http://susumutakenaka.blogspot.com/2019/04/blog-post.html
 


まあただその日記を通して知人と話をした中で驚いたのが、
電気とかガスをコンビニでしっかり払ってる人が意外にもまだ結構いる、
この事実である。

個人的には結構驚きなのだが、
なんというかカードを使ったデジタル決済ってやつに抵抗を覚える人、
お金はアナログにキッチリ管理したいって人が思ったよりまだ結構いるのだろう。

先に私見を言うなら、
現代社会において現金派ってのは損しかしない、
ちょっとでも節約したいならカードと電子マネーをガンガン使うべき、
これはもう数字が示してる事実である。

なんせカード決済・電子マネー決済はそれだけでポイントとかが付くわけで、
日常の経費を出来る限りこっちに寄せるだけで年間生活費は確実にうく。
手っ取り早いのは
・楽天カード(年会費無料)作る
・楽天Edyを使えるようにする
・必要な生活費は可能な限りそれらから払う
・コンビニで使えるTカードとかPontaカード揃えて会計時に必ず提示する
これだけで2,3%は変わる。
まあ実際は各自のライフスタイルとか目的から検討すれば楽天より良いプランは出てくるが。

というか楽天のシステムって知れば知るほど消費者にやさしいよく出来たものになってる。
回し者でも何でもないが、使い勝手の良さも含めると消費者の王道だろう。
「メンタンピンはとりあえずリーチ打っとけ」
と同じくらいに、
「とりあえず楽天使っとけ。最安値ではないけどそこまで損ではない」
が2019年現在の日本の定理、といっても過言ではないかもしれないw
※各社のクレジットカードとか電子マネーの色々な仕組みもいつか気向いたら書くか
 


ただね、
それでも結構世の中は僕の思う以上に現金派が多いし、
クレジットカード持ってても極力使わないようにしてる人って多い。

そしてその理由は上記の通り、
「現金の方が安心できる」
「管理がしっかりできなくなる気がする」
というアナログ信仰の意見がマジョリティだろう。

まあ
「良く解らない」
「なんとなく大変そう」
って意見ももちろんあるのだろうが、

数字的には現金派なんて損しかしない世の中、
それを知ってもやっぱり現金を使いたがる人が多くいる世の中、
うーん、
人間って一見合理的な物を好むようで、
案外アバウトでアナログな感覚を重視したがる、
その事を思い出させてくれた出来事であった。

麻雀や将棋や囲碁だって、
こんなデジタル化の中でネットソフトが普及し続けても、
アナログな麻雀牌や将棋盤が使われなくなる日なんて多分来ない、
と思うし、

戦術研究においても、
科学的アプローチ全盛の今のご時世でも、
やっぱアナログな「感覚」って奴を信じたがる人多いしなあ^^;
 


ただ一方で今の世の中って、
「知らない人は損をする。それは自己責任。」
って範囲が増えてると思うんですよね。

税金の確定申告は昔からそうだけど、
電気・ガスの件もしかり、
普段の支払いもしかり、
「情報化してあげてるし色々とシステムは用意してる。
後は自分で調べて。
知らない人は損するけどそれは自己責任だよ。」
ってのが社会のスタンスに思える。

お年寄りとかには冷たい世の中だよなあ・・・・
とか思ったのでありました。

こちらの記事はhttp://susumutakenaka.blogspot.com/2019/04/blog-post_23.htmlより引用させて頂いております。情報の真偽につきましてはリンク先よりご確認ください。