【2/5】勝負レース}

middle_resize_0
図書館の流儀とは静寂の追求のみ

58507

日曜日は朝から新横浜にある図書館で1日を過ごしました。色んな本を読破し知識と教養のレベルがUPしたような気がしています。ただこの図書館に来客していられる方々に驚きも感じました。俺って外に出ると人間ウォッチングするのが好きなんだ。今回も驚く事や想定外な事は無かったですがね…。
✓隣のお父さんが何度もマークシートで「中山」を塗りつぶし、窓口から帰ってくるたびに「売る気ねぇーんだよ、ここは。注意ばっかり言うしな!」と文句の連続だった
✓後ろの方で一人の方が焼きそばを3パック購入したのか?「こんなに食えねぇーよ」と言っていたが、完食しその後に羊羹を喰いながら、「今晩夕飯何?」って奥さんに質問していた60過ぎのおじさん。
✓「これで3本目だよ!」ってレース後に騒いでいた男がいたが、どうやら赤ペン購入の数だったらしい…。無くし易いのか壊しやすい軟弱なペンなのかは解らなかったのが聞けなくて悔しいです。
✓東京のレースを見ていると必ず声が後ろから飛んでくる。ただ「武っ、差せ!」「武っ、そのままっっ!」と声援があるんだが、100%その声援の逆になる法則。
✓払い戻し機で一生懸命にはずれ馬券を入れて「この投票券は…」とガイダンスが流れて、並んでいる人に「いい加減にしろよ!」と言われる始末だが「もしかしたら当たっているかもしれんじゃろぉぉぉぉぉ!」と若者顔負けの逆ギレ公開中だった。
ま、図書館の中なので思った以上に静寂な空間なのでこんな感じだったです。ただそんな図書館。俺も久し振りだったので緊張感が斬れた時にちょっと失礼な事をしてしまった…。思い出すだけでも申し訳ないと反省していますがね。。。。。
トイレに逝った時に、事を終え、ウォシュレットを楽しんでいたんだ。とても暖かく、今まであった緊張も忘れさせてくれる包容感に浸ってしまい、気が付けばエクスタシーの溝に陥っていたんだろうな。大事なのは流す事をうっかりしてしまった。思い出したのは席に戻った時。今更戻っても…。罪悪感もあったが、それまでに紐抜けばかりの馬券を繰り返していた俺もまた強気。ま、これ以上思い出しても今となっては俺のその後の行動に反省している。マジで。今後は同じ過ちを繰り返さないように生きて逝きたい。そう感じた図書館でした。

0205oomiya9

■大宮9R 予選
何とも言えないメンバー構成じゃが
狙うはブスリと差すあの選手。
変な風だけが心配…


競輪ランキング

b3e14f876313997923d14dcee1c817ed
0205oomiya10

■大宮10R 予選
◎白岩大助
2車単
①=③
①=⑤
①=⑦

こちらの記事はhttp://blog.livedoor.jp/tokyo0503/archives/15820449.htmlより引用させて頂いております。情報の真偽につきましてはリンク先よりご確認ください。